FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

フェチ(8)

「これだけ綺麗になったんだ。外に出てみないか?」
雅臣がそんなふうに誘ってきた。
僕は驚いて彼の顔を見た。
「いくら何でも外出は無理だって」
少し間をおいて僕はそう言った。
あまりにも驚きすぎてすぐに言葉が出てこなかったのだ。
「しかし歩き方とか完璧女なんだろ?だったら誰も男だなんて思わないって」
「それにしても無理だって。第一、声を出したらバレるだろうが」
「それもそうだけど、もったいないだろう。それだけ綺麗なのに」
「綺麗」と言われて嬉しかった。
そのせいか少しその気になった。
確かに自分でも綺麗になったと思うし、他人から言われるとマジで嬉しい。
続きを読む
13:19 | フェチ | comments (2) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。